星空スペース

札森の桜ロードと新田のスイセンロードがすごい


こんにちは、星空スペース店長です。

ようやく最近はお日柄もよくなってきたので、冬にはなかなか乗るのがつらかったバイクや自転車での移動もできるようになって来ました。

いすみ市内には、まだまだ外の地域に知られていない絶景ポイントがたくさんあるので、少しずつ紹介していきたいなあと。

今回は、いすみ市内の札森(さつもり)という地区の桜ロードと新田(しんでん)という地区のスイセンロードをご紹介しましょう。

 

まずは、星空スペースから自転車で15分ほど走ったところにある札森の桜ロードです。

写真 (1)

満開の桜の横を自転車で颯爽と通り過ぎるのは最高に気持ちよいです。

 

2image

田んぼ用の用水路の横にずっと桜の木が植わっています。

桜の花びらが小川の水に落ちてたまっているのが、また風流です。

この日はお弁当を持って出かけて、札森にある神社で桜を見ながら食べました。これもまた風流。

最近、いすみ市の観光協会などが取り上げるようになって注目の場所になりつつありますが、それでもこんなに美しい桜並木なのにもかかわらず、まだまだ穴場過ぎる場所ですので、桜の咲く時期にはおススメです。

 

さて、お次は新田地区。ここは星空の家星空の小さな図書館から、自転車で5分ほど、すぐ近くにあります。

写真

田んぼの中を縦横に走る田舎道、道路脇がずっとずーっと黄色いの、なぜかわかりますか?

image

新田の別の地点からの写真です。

まっすぐな道に延々と黄色い枠線のようななにかが続いて見えると思います。

image (1)

その黄色の正体はこちら、キイロスイセンです。

いや、これすごくないですか?

見渡す限りずっと続く田んぼ道の両脇のあぜにスイセンの花が咲いているんです。

とても可愛い、通るのが楽しい道です。

写真 (2)

新田地区農地・水・環境保全向上対策共同活動と書かれた看板が、新田の真ん中に立てられていました。

これはなかなか注目に値する活動で、田んぼは一枚一枚管理している人が違うはずですから、新田の地区の人たちは共同して田んぼのあぜにスイセンを咲かせるための努力をし続けているということです。

何よりもスイセンの花を残して草刈りをするのがめっちゃ大変なはず。

あんな長い畦を、スイセンを潰さぬように草刈し続けているのは、非常に手間がかかるもんです。

それを毎年ああやって、美しい景観を保持するためにし続けられるのは並大抵ではありません。

札森の桜ロードも、新田のスイセンロードも、美しい地区の環境を守りたいという人々の想いと努力があってこそです。

田んぼと花に彩られたいすみの光景は本当に美しいので、ぜひたくさんの方に知ってもらいたいところですね。

新田のスイセンロードはもう少しの間、楽しむことができると思いますんで興味のそそられた方は見に行ってみてください。

 

いま、いすみ市内の自転車観光マップみたいなものもつくろうと準備しています。

自動車だけでは感じきれない田舎の美しさみたいなものをもっと感じてもらえるような仕掛け作りも徐々にしていきたいと思っています。

(良)

 

Tagged on: