星空スペース

【7/15】ハングドラムがいすみで聴ける! Aki-Ra Sunrise Live「水を奏でる」@ブラウンズフィールド


こんにちは、星空スペース店長です。

なんか九州が大変なことになっているので、とても心配しています。ツイッターで九州の皆さんがアップしている写真や動画を見ていると、ただ事じゃないのがよくわかりますよ。事態の収束を願っています。

写真

さて、私のほうはというと、大豆の種まきで大忙しです。

もう8年も前から大豆を育てていますが、2年前から大豆の苗植え農法に切り替えています。発芽前に虫や鳥に食われてしまうのを防ぐためなんですね。

しかし、この苗を育てるのにはそれなりに手間がかかります。ただ、写真で見てもらえればわかるとおり、大豆の苗はとても可愛らしい芽をしておりまして、育っていくのを見ているだけで気持ちが和みます。

昨年は大豆の生育にとって天気がひどすぎました。

ああ、今年は天候も平穏のまま、無事に育ってくれればいいんですけどね。

18835997_1851779551502463_5047436513699244266_n

さてさて、話は変わって、みなさんハングドラムという楽器はご存知でしょうか?

まだまだそんなにメジャーな楽器ではないんで、知らなくても無理はありませんが、どうか知っておいて欲しい、そんな魅惑の楽器がハングドラムなのです。このハングドラムと、水に浮かべたボウルで摩訶不思議なリズム&ビートを作り出すすばらしいアーティストさんが7月15日いすみ市のブラウンズフィールドにやってくるんですよ。

Aki-Ra Sunrise Live「水を奏でる」@ブラウンズフィールド

まあまあ、ここは実際に映像を見てもらって、すげえぇええ!って感じてもらいましょう。

いやあ、なんだろこれ?なんだろこれは?

なんかドラムかというと、ドラムでもないような気がする。

不思議な波長のリズムを聞いているようです。

遠赤外線みたいなじんわりした音が聴こえてくるんですよね、よく聴いていると。

あ、さっき言ったハングドラム(単純にハングと呼ぶことも多い)は、一番最初の動画で叩いているUFOみたいな楽器のことです。ぼく欲しいんですよねぇこれ(笑)。これを浜辺で波の音に揺られながら叩きまくっていたら、もう完全にあっちの世界にトリップできそうです。

僕はまだ実際に聞いたことはありませんが、ブラウンズフィールドのスタッフの人に聞くと、Aki-Ra Sunrise さんのライブは最高に心地よい気分に浸れるすばらしいパフォーマンスだそうです。

なかなかハングを実際に聞く機会ってありませんし、水で奏でるドラムの音もすばらしいようなので、興味の沸いた方はぜひブラウンズフィールドに来てみてください。

以下、フェースブックのイベントページより引用です。

============================引用

7月15日(土曜)
Aki-Ra Sunrise Live 「水を奏でる」@ブラウンズフィールド

水を奏でる音楽家、波動アーティストのAki-Ra Sunriseさんの
ライブが決定いたしました!

一度聞いたら、
一度目にしたらその衝撃は心地よく身体の中に残って自分の中で生き続ける。

そんな感覚をくれる音楽を、初夏のある日にライステラスカフェで行います。

身体の底から感じる心地よさを一緒に体感しに是非お越しください。本当にオススメです。

当日はライステラスカフェのドリンク、軽食、おやつをご用意してお待ちしています。

15;00 開場
15;30 ライブスタート
17;00 フリータイム( CD販売も行います )
18;00 終了

【チケット】3000円&ワンオーダー

✳︎いすみの地域通貨をご利用の方へ・・500米の使用が可能です。

予約制ではありませんが、お越しくださる方は「参加ボタン」の他にコメント欄に参加の旨、人数をご記入いただけるとありがたいです。

【送迎】

行き; JR 外房線 長者町駅に14:20集合

帰り; ブラウンズフィールド18;00発
→ JR 外房線 長者町駅

送迎は上記の2便のみとなりますが、ご希望の方はコメント欄より
ご予約くださいませ。

当日は、ブラウンズフィールド内ギャラリー、ライステラスカフェにて書道家 小林勇輝の個展も行います。
( 小林勇輝 個展 7月14日〜7月17日 )
Aki-Ra Sunrise氏のライブを行うライステラスカフェもいつもと違った雰囲気になります。
音の世界に合わせて視覚の世界もあわせてお楽しみくださいませ。

✳︎ 7月15日のライステラスカフェの通常営業は13時ラストオーダーの14時閉店とさせていただきます。ご了承くださいませ。
ライブを観られる方でランチご希望の方は、コメント欄より予約ください。

【Aki-Ra Sunrise】

京都出身。京都在住。
国内外さまざまな場所で大活躍する音楽家。

Aki-Ra Sunriseの奏でるサウンドは楽器をチューニングするのと同じように聴く人をチューニングし、その人らしさを引き出すエネルギ−がある。
音の波動によって人体や空間を調整するLIVE,
ワークショップを開催。

日本でもなかなか聴くことの出来ない楽器を演奏する。

今日では科学的にも証明されている波動という目には見えない力を
実際の音を浴びることで体感し、知ることのできる
唯一無二のLIVEを展開する。

小学校の時に和太鼓に出会い演奏し、低音の響きの洗礼を受ける。

後、高校時代にドラムセットを始め、卒業後、スペインへ旅に行った際、アフリカの打楽器ジャンベと出会い、様々な人種の人々と言葉を超えたところで音楽によって繋がれることに感動し、
コミュニケーションツールとしての楽器演奏を始める。

老若男女、境のない繋がりを大事にLIVEハウスはもちろんのこと、幼稚園や、

小学校、神社、仏閣からレストラン、コンサートホールまでその活動は場所を問わず多岐に渡る。

使用楽器は、スイスの新しい楽器 ハングや自作水楽器の波動太鼓(ハドウラム)、世界に一つのハープ ビワリラ、ジャンベ等のパーカッション、フルート、ディジュリドゥとマルチに演奏し、ラップトップでのトラック制作も行っている。

水がバイブレーション(意識、波動)によって変化するという写真集に出会い、水はポジティブな波動によってきれいな結晶構造をとることを知り、それ以来、水楽器を作ればその水からの音によって、人体70%近くの水分の変化を意識しやすくなるのではないかというところから、自作水楽器、波動太鼓-ハドウラム、チャカポコを製作開始。

地球の海と陸の比率と、人体の水分とそれ以外の臓器や骨などの比率がだいたい同じ7割と3割で、人間にとって水は自分自身のことであり、人間と地球と水は切っても切り離せない関係で成立していると考える。

そんな日常当たり前にある水をもう一度見直して、その美しさ、おもしろさを

音や視覚で意識しなおしてもらえたら、そこをきっかけに地球も人々も調和していけると思い活動を続ける。

自分に響く音を探しセッションをする「nature sessionワークショップ」を開催。

音やボディワーク、食で自らを整える「セルフチューニングリトリート」を企画。その他、ヨーロッパツアーを行う等、今までに訪れた国は27ヶ国を越え、現在もさまざまな土地で活動を続けている。

★LIVE情報配信ニュースレター登録★

https://www.aki-rasunrise.com/live- schedule

時々、録音音源プレゼントなどがあります♪

◯Home page

https://www.aki-rasunrise.com/

◯Itunes

Aki-Ra Sunrise

https://itunes.apple.com/jp/album/amana/id1197990167

Aki-Ra Sunset(a.k.a.Aki-Ra Sunrise)

https://itunes.apple.com/jp/album/solarsis/id1199299526

◯youtube channel

https://www.youtube.com/channel/UCV-tKIyX5szSLHcK2Ec0YTg

◯facebook

https://www.facebook.com/pages/Aki-Ra-

sunrise/1412569142321262?ref=aymt_homepage_panel

◯Official blog

http://ameblo.jp/akiralica/

◯CD盤

3rd「胎」4th「nature session」

https://purusha.stores.jp/#!/

◯5thCD「criptid」

http://www.13th-ray.com/

◯「Heart」

デジタル音源はこちら!

bandcamp

https://aki-rasunrise.bandcamp.com/

◯音楽SNS,無料で視聴できます!

soundcloud

https://soundcloud.com/aki-ra- sunrise

◯CD,LIVE、ワークショップなどのご依頼お問い合わせ

hadouart88@gmail.com