星空スペース

チーズ工房【千】sen 出張出店 9月1日も出店します


毎度どーも、星空スペース店長です。

「いつ休んでいるんですか?」

これときどき質問されることなんですが、正直な話し、基本的に私たちに休日の日ってありません。

カフェや図書館の営業日以外の日も私たちはそれぞれ稼ぎになる仕事をやりつつ、家の保守管理作業や草刈、畑仕事などを行っています。

ここ5年のうち、丸一日完全にオフにした日って本当に数える程度です。

それでも仕事は楽しいし、もっともっとやりたいことがいっぱいあって、正直丸一日オフにするのがもったいなさ過ぎると思ってしまうんです。

かといって、休みなく働き続けているとか、遊んでいないっていうわけでもまったくないんですよ。

この辺、同じように自営業の方にしか通じないものがあると感じてしまうんですが、自分が仕事をしないと決めればいつでも休めてしまうんです。そのさじ加減を楽しんでいるといいますか、もうちょっと仕事がんばったら、あれやろうとか、あそこに遊びにいこうとか。

自分へのご褒美を設定して、自分で自分の仕事の範囲と量を設定できるのが、複業型自営業の良さかも知れません。

 

さて、8月4日(日)はチーズ工房【千】senさんの月一の営業日に出張出店させていただきました。

基本的に星空スペースは出張出店ってやらないことにしているんです。

なぜなら、星空スペースという場所の活用、そのことに全精神を注ぎたいからなんですね。マーケットイベント出るのも楽しそうなんですけどね、そこはなんとかぐっとこらえています。

でも、チーズ工房千さんは私たちにとっても非常に特別な場所なんで、お店を休んで出張出店することに。

ちなみに昔、私たちの不思議な縁についてはチーズ工房千の柴田千代さんが農林水産大臣賞を受賞した際に書いたブログをご覧ください。

 

IMG_20190804_120806

話は8月4日のことに戻りまして。この日はドリンクを提供するお店が欲しいという要請を受けまして、星空スペースは「マジカルジュース屋」として出店いたしました。

「魔法のプルプルが入ったマジカルジュース」皆さんとても気になるかもしれませんが、これは飲んだ人にしかわからないプルプル感なので、まあそういうマジカルジュースを提供したんだと思ってください。

6月、7月と、信じられないくらい長い間晴天が戻ってこなかった今年ですが、8月4日はそんなことが嘘かと思われるほどの、猛烈であり強烈かつ灼熱なスーパー夏日になりました。

いやほんと、星空スペースの出店したブースは日当たりの良さ120%な場所でしたんで、脳細胞が沸騰しはじめ、短期記憶が消滅する始末に。

お客さんからの注文が覚えられないので、復唱しながらサービスしました。変な店長だったとお客さんには思われていたことでしょう。

でもおかげさまで、ドリンクめっちゃよく売れました。魔法のプルプルが入ったマジカルジュースの評判は上々。違う種類をお代わりしてくれるひともいたほどです。

いやあ、それにしても本当に感動的に暑い日でした。

ちなみに、なんとこの8月4日に例の情熱大陸の放送日だったんです。

safe_image

イベントが終わってほっと一息してから、みんなで集まって千代さんの放送を見ました。

いやあ、なんか実に不思議な感覚。番組としてはとてもよく撮れていたと思います。

千代さん、こうしてまたスターダムへの道を一歩上がっていくんですな。

 

さて、そんなこんないろいろある日々なんですが、9月1日(日)もチーズ工房【千】のオープン日。

そして、また星空スペースもドリンク屋台として出店させていただくことに!再びマジカルジュース屋としてがんばります。

今回は

手しごとがある暮らし −夏–

【和太鼓ワークショップ】

のなんとイベント二本立てですよ。

情熱大陸の放送もあった次月ですから、私たちもちょっとどきどきです。

イベントについて詳しくはこちらのフェースブックページをご覧ください。

手しごとがある暮らし −夏–

【和太鼓ワークショップ】

 

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!