星空スペース

【3/26】『南風』星空ミニシアター上映会


毎度どーも、星空スペース店長です。

来るAI時代に備えて、星空スペースも何かできることはないかと思っているんですよね。

人間ができないこともやってのけるAIロボット様ですが、僕は次に来るのはアーンロボットだと思うんです。

アーンロボットとは、ものを食べることすら面倒くさい、何かをしながらものを食べたい忙しい現代人のために開発されたロボットのことです。ちなみに、アーンロボットの「アーン」とは、お母さんが赤ちゃんにご飯を食べさせるときに言う『はい、ごはんよ、アーンして』のアーンからきています。

実は、このアーンロボットの着想はすでに第二次世界大戦前にはじめられており、ひそかに開発が続けられていたんです。

それがわかるのがこちらの極秘映像です。工場の労働者のために開発されたアーンロボットですね。

現代においては、AIを搭載したもっとすごいアーンロボットが開発されていますから、ぜひ星空スペースに設置して忙しい皆様のお食事を快適なものにしたいと考えております。

(ネタバレしておくと、チャールズ・チャップリンの傑作「モダンタイムズ」のワンシーンですよ)

 

さて、3月26日には、こちらの映画を上映する予定でおります。

台湾行ってみたいな、台湾。ということで、台湾を自転車で旅したい年頃の女性などはぜひご覧にお越しくださいね。

nanpuu

星空スペースミニシアター『南風』

※この上映会はPOPCORNのサイト上で予約申し込みを完了する必要があります。(予約なしの参加はできません)
システムの関係上、WEB申込み、クレジット決済になります。
作品ををつくられた方々をちゃんと応援する意味でお手数ですがご協力をお願いします。

予約はこちらです。

田舎で映画空間をともにつくりあげよう!

いすみ市内はおろか近隣市町村にすら存在しない映画館。映画を見るためにわざわざ遠くまで出かけたり、映画を見に行くのをあきらめてしまったり。

でもやっぱり映画館で映画が見たい!それならば、自分たちで映画空間を作ってしまいましょう!

そして、みんなで映画を見ましょう、語りましょう!

今回の上映作品は「南風」。台湾を舞台に自転車で駆け巡る女性二人組みのシーンが颯爽としていて気になった映画です。

予約はこちらです。

==================作品解説(作品紹介ページより

日本人女性の藍子が、台湾人の女の子と出会い、不思議なサイクリング旅に出る。台湾の優しい風が2人を包みこむこの旅が、彼女たちの人生を変える。 台湾の美しい景色、海と青空は風に乗って旅をした気分にさせてしまう。

恋人にふられた26歳の女性。ファッション誌の編集者として活躍していたが、希望ではない企画ページの担当に異動となり、取材のために台北にやって来た。 自転車を借りるために立ち寄った店で、16歳の少女と出会う。 モデルになることを夢見ている彼女は、オーディション会場に行くために21歳と偽って、 ガイドとして自転車の旅に同行することになる。上手くかみ合わない2人はの旅の途中でイケメンサイクリストと出会い、最終目的地の日月潭に向けて、彼女達の人生を変える旅が始まる。

(C)ドリームキッド

監督: 萩生田宏治

プロデューサー: 朱永菁

脚本: 荻田美加

出演者: 黒川芽以/テレサ・チー/コウ・ガ/郭智博/ザック・ヤン

ロケーション: 台湾/愛媛県

音声: 日本語、英語、中国語 (字幕あり)

2014年 / 93分

公式サイト: https://www.facebook.com/taiwan.cycling.movie/

=============

日時:3月26日(火) 18:30開場/19:00上映開始/20:40ごろ上映終了

その後ゆるりと星空映画座談会、今回作品は長いので途中に1回休憩を取ります

入場料:1,800円(ワンドリンク付き)

上映前と上映後には別途ドリンク・フードをご注文いただけます。

場所:星空スペース(いすみ市作田1701-1)

http://hoshizora-space.koto.blue/

予約はこちらです。

 

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!