星空スペース

【7/3】『シンプル・シモン』星空ミニシアター上映会


毎度どーも、星空スペース店長です。

今日はいよいよ、日本対セネガル戦ですな。

もちろんサッカーワールドカップの話ですよ。今年は名試合が多い感じですなぁ。見ていて本当に楽しいです。

さて、星空ミニシアターも2回をこなして、本当に楽しい感じです。映画見るのホントいいです。

第4回目の映画はこちらですよ。

 

星空スペースミニシアター『シンプル・シモン』

※この上映会はPOPCORNのサイト上で予約申し込みを完了する必要があります。(予約なしの参加はできません)
システムの関係上、WEB申込み、クレジット決済になります。
作品ををつくられた方々をちゃんと応援する意味でお手数ですがご協力をお願いします。

予約はこちらです。

映画のない人生なんて!

といったって、いすみ市内はおろか近隣市町村にすら存在しない映画館。いままで、映画を見るためにわざわざ遠くまで出かけていましたが。

ついについに、南房総いすみ市にて、ミニ映画館をはじめます!

みんなで映画を見ましょう、語りましょう!

今回の上映作品は「シンプル・シモン」。スウェーデンの映画でアスペルガー症候群の主人公を描いた作品です。

予約はこちらです。

==================作品解説(作品紹介ページより

2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表に選出され、国内でもトーキョーノーザンライツフェスティバル2012をはじめ、各地の映画祭で大好評だった本作が「もう一度観たい!」「シモンに会いたい!」というたくさんのお客様の熱烈な声にお応えして、ついに劇場公開が実現!これが長編デビュー作となる新鋭アンドレアス・エーマン監督は、アスペルガー症候群の主人公の眼に映る世界をユーモアたっぷりに描き出し、シモンというユニークで愛すべきキャラクターを生み出した。北欧デザインのインテリアやファッションもカラフルな、誰もが心満たされるキュートでハッピーな物語。

アスペルガー症候群とは

乳幼児期からみられる、広汎性発達障害のひとつ。言語や認知の発達に異常は認められないが、社会性が欠如し対人的なコミュニ ケーションがうまくとれず、特定の興味や動作・習慣、儀式など への執着が特徴的にあらわれる。ある種の天才性は、この障害に関連するという指摘もある。

監督: アンドレアス・エーマン

プロデューサー: ボニー・スクーグ・フィーニー

脚本: ヨナタン・シェーベルイ

出演者: セシリア・フォッシュ/ソフィー・ハミルトン/ロッタ・テイレ/ビル・スカルスガルド/マッティン・ヴァルストレム/イングマール・ヴィルタ/マッツ・クヴィストレム

ロケーション: スウェーデン

音声: 日本語吹き替

2010年 / 86分

公式サイト: http://simon-movie.jp/

映画「シンプル・シモン」

© 2010 Naive AB, Sonet Film AB, Scenkonst Västernorrland AB, Dagsljus AB, Ljud & Bildmedia AB, All Rights Reserved.

配給・宣伝:フリッカポイカ

=============

日時:7月3日(火) 18:30開場/19:00上映開始/20:20ごろ上映終了
その後ゆるりと星空映画座談会

入場料:1,500円(ワンドリンク付き)

上映前と上映後には別途ドリンク・フードをご注文いただけます。

場所:星空スペース(いすみ市作田1701-1)

http://hoshizora-space.koto.blue

予約はこちらです。