星空スペース

【1/27~1/28】人生の本棚がならぶ、ブックマーケット『Ever Book Street』@大多喜町 大多喜ハーブガーデン


毎度どーも、星空スペース店長です。

IMAG1649

妻と一緒に出かけた先で、新装再編版の『コジコジ』が売っていたもので、つい懐かしくて購入してしまいました。

二人で読みあって、笑い転げています。

急逝したさくらももこさんでしたが、かわいい絵柄に似合わないシニカルな笑いが特徴的で、コジコジやちびまるこちゃんで今でも覚えている話がいくつもあります。あとさくらももこさんの書くエッセイも好きで、ほとんど読んだはず。

冥福を祈りつつ、まあ笑いながら作品を読むことが故人の一番の供養なんじゃないかと思っています。

 

さて、1月27日(日)と28日(月)の2日間、大多喜町の大多喜ハーブガーデンにて、房総スターマーケットと同時開催でかっこいい名前のブックマーケットが初開催されますよ。

その名も「EVER BOOK STREET」。

48367930_596134667483546_4613521077564342272_n

人生の本棚がならぶ、ブックマーケットという副題も素敵。

チラシもブラックが背景で大人の雰囲気で素敵。

星空の小さな図書館も出店いたしますよ。

本好きな人にとっては、垂涎のイベントとなるでしょうから、財布にぎっしりお金をつめつめして、本を入れる用の厚手の袋なども用意してぜひイベントにいらしてみると良いでしょう。ブックマーケットは本当に危険な場所ですよ。

以下はイベントページからの引用です。

===========

Ever Book Street 〜未知の路〜 2019

ただ、本を売るだけじゃない。
店主のセンスを買う。
いろんな人生の方が交わる場所になる。
そんな、ブックイベントを目指しています。

メインエリアとなる、
【本の道】の出展者のラインナップを紹介します。

■うららかBOOKS 〈日曜日のみ出展〉
(60,70年代のファッションスチューデントの本棚)

■ヤマナカヤ 〈両日出展〉
(絵本作家どいかやのお店)

■小猫実珈琲店 〈両日出展〉
(猫実珈琲店の店主がワクワクする本)

■タイドランドブックス 〈両日出展〉
(スピリチュアル専門書店)

■ひまつぶしがらん堂 〈両日出展〉
(人生を踏みはずす本)

■Booksチェコ 〈日曜日のみ出展〉
(翻訳家 木村有子のチェコのおもちゃと絵本)

■暮ラシカルデザイン編集室 〈両日出展〉
(千葉・房総の名刺がわりになる本をつくる)

■吉良書房 〈両日出展〉
(衝動買いと居候の本)

■よたか堂 〈両日出展〉
(旅の本)

出展者は、普段は本屋ではない方ばかり。
おもしろい人生の方々が、二日間だけ本屋さんになって皆さんをお待ちしています。

※もう1人、追加の出展の可能性あり。
決まり次第お知らせします。

* * *

Ever Book Street
(同時開催:房総 mini スター☆マーケット Vol.8)

開催日
2019年1月27(日)、28日(月)
オープン 10:00
クローズ 16:00

場所:大多喜ハーブガーデン
千葉県 夷隅郡大多喜町小土呂2423
http://herbisland.co.jp/free/access